Googleの壮大な計画・Project Loonは気球で世界中をインターネットで繋げる

インターネットはどこでも出来るわけではありません。たとえば、海上や山岳地帯、また未開発地域ではインターネット通信をすることは不可能です。


Googleは、そんな地域でもインターネットを可能にしようと計画しています。このプロジェクトは「Project Loon」と呼ばれ、2013年からスタートした壮大な計画です。

[続きを読む]

Apple Watchの購入に悩んでる人に送るブルース・リーの名言

映画・燃えよドラゴンの冒頭のシーンで、ブルース・リーが、弟子に稽古をつけるシーンがあります。


ブルース・リーは弟子に伝えます「直感的に動けるようになれ、考えていれば隙が出来る」。


しかし、何度も練習しても弟子は、頭で考えてしまい上手くできません。

[続きを読む]

若くして逝去したポエトリーラッパー「不可思議/wonderboy」のドキュメンタリー映画が公開

詩を朗読する形態の音楽に「ポエトリーリーディング」というものがあります。


このポエトリーリーディングのジャンルで期待されていた「不可思議/wonderboy」というアーティストがいます。


しかし、2011年6月23日に不慮の事故により24才で急逝してしまいました。


亡くなった後ですが、その楽曲はYoutubeを中心に注目を浴び、ついに「不可思議/wonderboy」のドキュメンタリー映画の公開が始まりました。

[続きを読む]

「○○史上で最高の製品」という広告のうたい文句に対する疑問。

最近、街ナカの広告で「○○史上で最高の製品」という感じで、その企業の歴史で「一番の製品」とうたった広告を2,3個見たのです。


しかし、大体の製品はバージョンアップをするので、ほとんどのものが、その企業では最高のモノになっていると思うのです。

[続きを読む]

1995年発売の初代「Apple Watch」が存在した件

アップルが今度発売する「Apple Watch」の情報もだいぶ出てきましたね。


発売されてみないと分かりませんが、売れるのでしょうか。


 


さて、世界中でどのような製品になるか噂されているApple Watchですが、実はアップルは過去にも一度「Apple Watch」を発売しているのです。

[続きを読む]

生活保護のケースワーカーのマンガ「健康で文化的な最低限度の生活」が面白い!

「健康で文化的な最低限度の生活」という素敵な漫画を読んだのでご紹介です。


タイトルで分かるように生活保護を描いた漫画で、ビッグコミックスピリッツで連載中です。


主人公が、生活保護のケースワーカーという今までにないジャンルを描いているのですが、これがとても面白いのです。

[続きを読む]

ドキュメンタリー「山田孝之の東京都北区赤羽」が放送開始。今、赤羽が熱い!

『ウヒョッ! 東京都北区赤羽』を題材にしたドラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」がついにスタートします。昨年にドラマ化のニュースを見たときは、「あり得ない!」と思ったのですが、本当に始まります。


この漫画をどんな感じでドラマ化するのか想像できなかったのですが、なにやら山田孝之が2014年の夏に赤羽での暮らしを追ったドキュメンタリーになっているようです。

[続きを読む]

これぞ産地直送!豆苗(とうみょう)の再生栽培のススメ。

最近、我が家では「豆苗(とうみょう)」がブームです。中華料理屋で、豆苗の炒めものが好きだったのでよく食べていました。


冬になったので、スーパーでも売られるようになったので、最近よく買っているのです。


この季節は鍋に入れてもよし、サラダで食べても美味しいです。


この豆苗ですが、簡単に育てることが出来て楽しいのです。

[続きを読む]